睡眠導入剤・睡眠薬@通販

睡眠導入剤・睡眠薬@通販では、正しい睡眠を摂って健康的に生活を送ることができる睡眠導入剤・睡眠薬をネット通販でご購入いただけます。市販薬よりも効果が高いと言われる医薬品となります。

不眠症
3件の商品がございます
表示件数
並び替え

不眠症

夜、いくら目をつむって横になっても寝付きが悪く、いつになっても寝られない、そんな方は不眠症になっているかもしれません。
不眠症の症状には大きくわけて、入眠困難、中途覚醒、早朝覚醒、熟眠障害などがあり、これらの症状が一ヶ月以上続いて倦怠感や食欲減少、集中力の低下などが見られる場合は不眠症に陥る可能性が高いです。
原因はストレスや、薬による副作用など色々あり、こういった原因を突き止めて解消することに努めなくては根本的な解決になりません。
さらに、眠れなくて寝ようとすることによる緊張感やストレスが加わり悪循環になってしまうこともありますので、これらの症状が見られた場合にはまず医師に相談することをおすすめします。
処方される薬として、主に睡眠薬が出されますが、抵抗感を覚える方もいらっしゃいますが薬は用法用量を守れば安心して服用できるものです。
睡眠時間が長くても質の良い睡眠ができておらず、逆に睡眠時間が短くても生活に問題がなければ不眠症とはいえません。

不眠を解消するための様々なアイテム

現代人の多くが抱えている「不眠」は、夜になっても脳の神経が活発に働いて興奮してしまうことによって起こります。
本来であれば副交感神経が優位になる夜の時間になっても、交感神経のほうが優位になってしまうことが主な原因です。
不眠は私達の日常生活に様々な影響をおよぼすため、早急に解消する必要があります。
不眠を解消するには、まず体温を上げることが大切であり、手軽な対策法としてはお風呂にゆっくりと時間をかけて浸かるのがおすすめです。
また、良い眠りに誘う効果のあるサプリメントを服用するのも効果的であり、睡眠薬のように副作用を心配する必要がないため、気軽に使うことが出来ます。
その他にも、寝る前にホットミルクやホットココアを飲むのもおすすめです。
牛乳のタンパク質が消化された時に出る成分には、自律神経を落ち着かせる作用があり、飲むだけで自然に体をリラックス状態に持って行くことが出来ます。

睡眠と健康の関係について

健康な体を維持するために「睡眠」を取ることは非常に大切なことです。
その理由の一つとして、人は寝ている間に細胞の修復がなされるからです。
老廃物は処理され明日のために体の中で自己修復が起きており、自動メンテナンスともいえるこの機能は睡眠中に作動します。
メンテナンスをしないと機械はスムーズに働くことができないのと同じように体も健康を保つことができません。
また寝ている間に成長ホルモンが分泌され、若さや元気を保つためにとても大切なホルモンです。
十分な睡眠をとらないなら健康を維持することは難しくなり、スタミナや免疫力が落ちるために風邪をひきやすくなることもあります。
また睡眠不足は精神面にもマイナスの影響があり、記憶力も低下します。
このように睡眠と健康は深いつながりがあるため、十分な睡眠はどんな優れた健康食品にも優ります。
成人であれば7時間から8時間の睡眠が適切であるとされています。

不眠症による合併症の種類

現代人は毎日忙しく過ごしている方が多く、仕事や勉強、プライベート等に全力で取り組んでいると頭が休まることがありません。
そのため眠ろうとして布団に入ってもなかなか寝付けない不眠症に陥りやすいのです。
症状が一時的なものなら良いですが、長期間続くようであれば肉体的にも精神的にも良くないので、早目に医師の診察を受けなければなりません。
もし治療をせずに放置しておくと、集中力の低下や肥満、免疫力の低下、糖尿病等の疾患、心臓や脳の疾患等の合併症を引き起こす場合もあります。
不眠症になると本来眠らなければならない時間に眠れませんから、仕事中や運転中に眠くなることがあります。
仕事の能率が落ちてしまい周囲からの評価が下がることも考えられますし、運転中に眠気が生じると重大な事故を起こす危険性もあります。
また、免疫力が低下してウイルスに感染しやすくなったり、血管に異常が起こるリスクもあるので十分注意しなければなりません。
体を休めるために医師から処方された薬を使って睡眠を取るようにしましょう。

不眠症と糖尿病の関係について

不眠症と糖尿病には、密接な関係があります。
なぜなら睡眠は血糖値に大きな影響を与えるため、眠れないことで睡眠不足になってしまうと血糖値のコントロールが上手くできなくなってしまうからです。
睡眠時間が短くなってしまうと食欲を抑えるための脳内ホルモンの分泌が低下し、食欲増進作用がある脳内ホルモンの分泌が増えてしまいます。
そのため、睡眠不足によって食欲が増してしまい、食べ過ぎることにより肥満に繋がります。
また、不眠症によって寝不足になるとストレスが増えますのでイライラが増したり不安になったりします。
そのため、気持ちを落ち着かせるために何かを食べるという悪循環が生まれやすくなり、寝不足になるとインスリンの働きも悪くなるため糖尿病を招きやすくなります。
十分な睡眠時間をとることで食欲を抑えたり、血糖値のコントロールがしやすくなるなど糖尿病を防ぐ効果が期待できます。
糖尿病予防のためにも不眠症は改善するように努力すると良いです。

安心梱包をお約束

当サイトでは、お客様一人ひとりのプライバシーを第一に考え梱包のダンボールにも細心の注意と配慮を心がけております

  • 当サイトの名前は梱包箱に一切記載されてません
  • 外側からは箱の中身が分からない作りです
  • 日本語の記載は宛先の住所と氏名のみです

日本全国どこでも配送可能!郵便局留めも承ります

  • 東北

    • 北海道
    • 青森県
    • 岩手県
    • 宮城県
    • 秋田県
    • 山形県
    • 福島県
  • 関東

    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
  • 北陸甲信越

    • 新潟県
    • 富山県
    • 石川県
    • 福井県
    • 山梨県
    • 長野県
  • 東海

    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
    • 三重県
  • 近畿

    • 滋賀県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県
    • 奈良県
    • 和歌山県
  • 中国

    • 鳥取県
    • 島根県
    • 岡山県
    • 広島県
    • 山口県
  • 四国

    • 徳島県
    • 香川県
    • 愛媛県
    • 高知県
  • 九州

    • 福岡県
    • 佐賀県
    • 長崎県
    • 熊本県
    • 大分県
    • 宮崎県
    • 鹿児島県
    • 沖縄県